ケンペネEnglishは死角なしの英語教材?!

ケンペネEnglishは死角なしの英語教材?!

一日20分という信じられないほど短い時間で英語を習得できると話題のケンペネEnglish。私も実際にケンペネEnglishを受講してみたのですが、その気軽さと学習効率の良さに本当に驚かされました。

またケンペネEnglishを受けてみて思ったのは、ケンペネEnglishって「死角なし」の英語教材なのではないか、ということです。今まで英語を習得できなかったこの私がスラスラと英語を読み書きできたのは、ケンペネEnglishの素晴らしいメソッドがあったからこそ。なのでここでは、ケンペネEnglishがいかに洗練された死角なしの英語教材なのか、ということを余すところなくお伝えしていきますね!

ケンペネEnglish(ケンペネイングリッシュ)に死角がないと感じたポイント

ケンペネEnglish(ケンペネイングリッシュ)に死角がないと感じたポイント

はじめにお伝えしておくと、当たり前ですが世の中に「完璧」なものなどありません。どんな商品も仕組みも人間が考えている以上、どうしても「あら」があるものですよね。しかしながらケンペネEnglishはどこからどう見ても「あら」が見当たらず、「完璧」だとさえ思えたのです!

ケンペネEnglishで英語を学んだことは、私にとって素晴らしい体験だったといえます。ではどんなところが「完璧」だと思ったのか。それは次の4つです。

1. 制約や制限がない

2. 続きが楽しみになってくる

3. 専用アプリを展開している

4. 日本人が英語を話せない理由を分析している

これらが何を意味しているのか、一つ一つご紹介していきましょう!

制約や制限がない

制約や制限がない

ケンペネEnglishを進める上で、勉強の障害となるような制約や制限はありません。英会話スクールであれば、突然の天候の悪化や都合で教室に行くことができない日があれば学習が遅れてしまいます。また教材を買ってきて学ぶのならば、わからない部分でつまづいたままになってしまうこともありますよね。

しかしオンライン配信で講習を受けるケンペネEnglishでは、天候の変化も急用も電車のダイヤも関係ありません。スマホさえあれば、自分が学びたいときに学ぶことができます。

さらにケンペネEnglishでは、無料の相談窓口を開放しています。不安なことがあったりわからない部分があれば、電話でもメールでも問い合わせることができるのです。しかもメールは24時間受け付けてくれているとのことで、とてもありがたいですよね。

続きが楽しみになってくる

続きが楽しみになってくる

一日20分という短い時間でレッスンをしてくれるケンペネEnglishの良さは、毎日無理なく続けられること。しかしそればかりではありません。ケンペネEnglishの隠れた良さは、「早く続きが知りたい」と感じられるところにあります。

一般的に勉強とは、できれば避けて通りたいと感じる人もいるほど憂鬱なもの。しかし「続きが知りたい」と楽しむ気持ちが芽生えれば、勉強は義務ではなくなっていきますよね。わくわくするような気持ちで勉強ができることは、革命的だと思ったのです。

専用アプリを展開している

専用アプリを展開している

ケンペネEnglishは、受講者のための専用アプリを展開しています。このアプリの存在によって、学習がさらにスムーズなものになるのです。

アプリは、実際にケンペネEnglishの中で発音練習をするときに役立ちます。自分の発音を講師の先生に聞いてもらうときには、アプリ上で録音したボイスメッセージを送るのです。そして発音に対するフィードバックも、このアプリで確認することができます。

メールなどを頻繁に利用する人ならおわかりいただけるかもしれませんが…ときに、たくさんのメールで重要な連絡が埋もれてしまうことがありますよね。アプリ上でやり取りできるということは、講師の先生のアドバイスを見逃すことなく受けれるのです。

日本人が英語を話せない理由を分析している

日本人が英語を話せない理由を分析している

ケンペネEnglishでは、「どうして日本人は英語を話せないのか」という理由を徹底的に分析しています。だからこそ、従来の英語教材とは一線を画する画期的な英語学習メソッドを実現しているのです。例をあげれば、ケンペネEnglishは日本人が英語を話せない理由の1つに「英語が暗記科目になっているから」という考えを示しています。

だからまずは英語と親しむために、誰にでも分かる単語から学習をスタートさせるなどの「工夫」が凝らされているのです。英語学習がうまくいかない理由をひとつひとつ分析しているからこそ、ケンペネEnglishは死角なしの英語教材といっても言い過ぎではないのです。

まとめ

まとめ

ケンペネEnglishは、過去の英語教材にあった「死角」を徹底的になくした英語教材といえます。ほぼ完璧な英語教材といっても過言ではないでしょう。もしもこれから英語を学ぼうとしているならば、ケンペネEnglishは必見です。

ケンペネEnglishは過去の英語教材を分析し洗練されているため、今までの英語教材で挫折してしまった人にもぜひ体感してほしいと思います。ケンペネEnglishで英語を学び、笑顔に包まれた英語ライフを満喫していただけることをお祈りしています!

トップページを見る